トップページ > レポート > 教室レポート > 2013年4月28日 イタリア家庭料理教室(旬の食材料理)

2013年4月28日 イタリア家庭料理教室(旬の食材料理)

2013年4月28日に、東京都内で開催致しました、イタリア家庭料理教室のレポートです。今回のメニューは、

  • アスパラのグリル
  • ホワイトアスパラとホタルイカのパスタ
  • 塩鮭のモッツアレラ乗せフレッシュトマトソース

です。

今回はGW中3連休の真ん中の日、ということもあり、皆さん旅行や買物に忙しくて、一人も参加頂けないのでは?とスタッフが心配しておりましたが、当日はなんと、

6名の方に来て頂く事が出来ました!

今回も社会人一年目の方から、シニアな方まで、幅広い年齢層の方にご参加頂けました。しかも、来て頂いた方々には喜んで頂けたようで、大変嬉しく感じております。と〜っても楽しい料理教室になりました。

1.アスパラ、その他野菜について

今回は旬のアスパラを使いますので、まずはその旬のアスパラを見る事に・・・。
アスパラガス
こんなに立派なアスパラはあまり見た事がありません。香川県の農家の方から直送されたアスパラで、今日は料理です。しかも、紫色のアスパラ、という珍しいものも料理しました。宇田川先生からは、「アスパラという野菜は農家にとってどういうものなのか」、「美味しいアスパラの見分け方について」、などの説明がありました。

その後は、アスパラだけではなく、一般的な農産物の価値を決定付ける重要な要素について、説明です。「産地」、「品質」、「栽培方法」の3つの軸から、農産物の価値の決まり方について、説明がありました。普段価格を一番気にしてしまう事が多いと思いますが、健康な体のためには、やはり少し高くても安心・安全な野菜を、いつも出なくても良いので、時々買って食べる、ということも大事かもしれない、と気づかされる内容でした。

2.料理レシピ説明

次に料理のレシピの説明です。塩鮭の方は、シンプルな料理で、男性にはご自宅で作りやすい料理です。そしてパスタの方は、茹でる鍋だけで作れてしまう、という何とも不思議な料理です。でもしっかりとアスパラとホタルイカの旨味が味わえるこれまた不思議な調理方法の説明があり、皆さんメモを取りながら、聞いていらっしゃいました。
先生による説明

3.アスパラのグリル

今回は、まずアスパラのグリルだけを作って食べる事に。魚のグリルを使って大きな緑のアスパラと紫のアスパラを頂く事に。このアスパラのグリルは男性にとっては調理しやすい料理だと思います。
調理中のアスパラガス
そして、1つのチームが、スタッフの分も調理して下さり、頂く事に・・・。
アスパラガスのグリル
美味しい〜〜〜!!

簡単な調理方法だからこそ、野菜の美味しさを感じる事が出来ました。口の中が春でいっぱいになりました。とっても甘くて立派で美味しいアスパラでした。

4.パスタと塩鮭

アスパラを頂いた後は、調理に戻ります。パスタと塩鮭です。パスタを作りながら同時並行で塩鮭を作るのですが、皆さん2人1組のチームで、手際よく調理をこなされていました。
料理をしている男性

5.食べる

出来上がったチームから頂きます。旬の食材であるアスパラと、ホタルイカを使ったパスタと、トマト、チーズと共に頂く塩鮭に、皆さん、うん、うん、とうなずかれていました。見ているスタッフも、本当に美味しそうで、喉から手が出そうな程でした。ビールはシチリア島のメッシーナでした。
パスタと塩鮭

皆さんが召し上がっている間、先生からはイタリアの文化について、色々と話がありました。イタリアのレストランでの、日本人が知らないマナー、イタリア人の家庭での晩ご飯の楽しみ方、金曜日や土曜日にイタリア人は外でどの様に楽しむのか、等、日本人があまり知らない現地の生活に、参加された方は興味深く聞いていらっしゃいました。

ご参加頂きました皆様、本当にありがとうございました。早速5月、6月の日程について数人の方から質問をお受けし、大変嬉しく感じております。益々楽しい料理教室となる様頑張って参ります。本当にありがとうございます。

今後のスケジュールにご期待下さい。