トップページ > 教室 > これまで > 【9月15日:夏の終わりにビビンバ!】

【9月15日:夏の終わりにビビンバ!】

9月15日(日)の料理教室は、当教室で3ヶ月に1回開催している、家庭料理のコースです!とは言っても、そこには人に自慢出来るコツがたくさん!奥さんや友人・知人にびっくりされる料理を作れるようになれる良い機会です!

今回の献立は

  • ビビンバ
  • 茄子のナムル
  • きゅうりの塩もみサラダ

です。

ご予約はこちら
キャンセルはこちら

酷暑の8月の暑さを引きずる9月―。まだまだ暑い時期には、しっかり味の韓国料理が食べたくなりませんか。9月は、肉も魚も使わず、野菜だけで自宅で再現しやすい「ビビンバ」を作ります。

「ビビンバ」のすごいところは、何と言っても野菜をたくさん食べられること!!こ~んなに体に良いことがあります。

  1. 野菜を加熱するので、カサが小さくなってたくさん食べられる!
  2. 野菜のアレンジがしやすいので、冷蔵庫の中の野菜で簡単に作れる!
  3. 発酵食品を使うので、腸を元気にしてくれる!
  4. 栄養バランスがとても良い!

ビビンバ

 

季節問わず使えるレシピですので、一度覚えてしまえば何度でも作れます。是非、ご自身の自慢のレシピに加えてみてください。

ビビンバが作れる男子!ステキですよ~!

ビビンバ用の石鍋がなくてもおこげは作れるので、おこげの作り方もお伝えいたします。

 

ビビンバ

 

そして、付け合わせです。 ビビンバの付け合わせを、火を使わない料理を2品作ります。

まず一つ目は、「なすのナムル」。

茄子のナムル

 

電子レンジで作ります。冷蔵庫で冷やして食べると更においしく食べられます。和食にも、お酒のつまみとしてもよく合いますので、知っておくと便利な1品です。一人分を作るのに、ナスは1つ。ほら、手軽でしょ♪

茄子のナムル

 

もう一品は、「きゅうりの塩もみサラダ」です。

夏の暑い季節のきゅうりは、冬のきゅうりよりもずっと味が濃いので、夏のキュウリはできるだけ手を食わずに食べるのが一番おいしい!調理はシンプルに切る、混ぜるのみ。

お酒のつまみにもぴったり。

きゅうりの塩もみサラダ

 

  • ビール

今回も夏の終わりにぴったりのビール、ご用意しております。

  • 開催情報

参加費用:5000円
日程:2013年9月15日(日)
時間:18時30分-21時15分
場所:四谷(詳細はお申し込み後、ご連絡致します)
定員:16名
最寄り駅:丸の内線新宿御苑前駅
持参する物:エプロン、ペン
担当講師:宇田川裕美(オリーブオイルソムリエ、野菜Jrソムリエ)

*予約のキャンセルは、キャンセル料金がかかる場合があります。
*予約完了後、担当より御連絡をさせて頂きます。お支払い方法はその際に御連絡致します。
*ビールのお持ち帰りはご遠慮頂きます様御願い致します。

ご予約はこちら