トップページ > レポート > 教室レポート > 【2013年12月22日:料理教室レポート】

【2013年12月22日:料理教室レポート】

2013年12月22日に開催された、料理教室のレポートです。
今回の献立は、

  • 骨付き肉のハーブグリル
  • バーニャカウダ
  • パスタ入り温かい野菜のスープ

でした。シンプルながらも、少し香草にこだわったり、実は手の込んだスープであったりと、
男性らしい献立の教室で、とても美味しい献立でした。

■スープ

まずはスープの準備からです。今回のスープは、少し手の込んだ作り込みになっていますが、でも冬にはとても心温かくなるスープだと思います。豚肉にコショウ・ナツメグ等をもみこみ、
野菜とともに、炒めます。その後、こくを出すための工夫をして、暫く煮込みます。
初めて見るナツメグに、皆さんびっくりされていました。
デモンストレーション

■骨付きハーブグリル

スープを煮込んでいる間に、骨付きハーブグリルの準備です。本教室でも随分と出て来るようになった、香草をたっぷり使ってのグリルです。クリスマスのディナーにも、ぴったりのお料理だと思います。ただ焼くだけではなくて、香草を使うことで、ぐっとおしゃれな料理になります。今回はグリルを使っての調理です。
ポークのグリル

■バーニャカウダの準備

すっかりおなじみになったバーニャカウダですが、今回は牛乳を使わなくて、あっさりした味付けにします。その分少し工夫が必要ですが、とっても軽い味付けになります。ニンニクの下準備を
ていねいにし、ソースを作ります。

■頂きます

温かい間に頂きます。骨付き肉のハーブグリルは、つけ込まれているため、ジューシーかつ味がしみ込んでおり、スープは、パスタが入っているため、しっかりとしたの見応えのあるスープになっていて、大満足の献立でした。もちろん、バーニャカウダも、野菜の甘みとソースのうまみをしっかりと味わえるものになっていました。

パスタ入り野菜スープ 骨付き肉のハーブグリル バーニャカウダ

男性らしく、仕事の話も所々出てきたり、普段の食生活について話したりと、楽しい料理教室でした。
次回の料理教室も是非ご期待ください。次回は1月26日です。