トップページ > レポート > 教室レポート > 【2014年3月9日、料理教室レポート】

【2014年3月9日、料理教室レポート】

2014年3月9日、料理教室のレポートです!
今回の献立は、

-ニンニクと唐辛子のパスタ
-アクアパッツァ
-旬野菜とクルミの炒め物

です。
説明と紹介ページはこちら

今月のポイントは・・・
1.オイルベースのパスタのコツ
2.野菜を炒める、という技
3.切り身で作るアクアパッツァ
です。

1.ニンニクと唐辛子のパスタの説明

まずは、パスタの説明からです。男性にとっては、簡単に作れるものの、オリーブオイルでギトギトになりながらも、なぜか麺と絡まない、という失敗がよくあるのではないでしょうか?今回はそんな失敗をしないための説明が宇田川先生からありました。実はほとんどオリーブオイルを使わないこと、塩加減が大事であること等の説明を聞きながら、話は進みます。

パスタの説明中

2.デモ

続いてデモです。今回はニンニクと唐辛子のパスタのため、アルデンテがよい、ということでした。今回は「煮焼き」をするということもあり、麺を上げる硬さの感じを食べてみてもらい、また触ってみてもらい、覚えて頂きます。そして煮焼きへとデモが続き、出来上がりを食べてもらいます。

パスタのデモ

3.調理、食べる

それではパスタの調理をやってみます。調理では、皆さん先程教わった通りにパスタを茹で、そして煮焼きしていきます。意外なほどに塩分を使っていないのに、味がしっかりとすること、またオリーブオイルをやはり殆ど使わずに調理していきました。そして頂きます。

ニンニクと唐辛子のパスタ

4.アクアパッツァの説明とデモ

続いてアクアパッツァの説明です。簡単にササッと出来るものの、レストランでは割としっかりしたお値段のアクアパッツァですが、もともとアクアパッツァはイタリアではどういう料理だったのか、そしてどのようにして現在の料理になったのか、どんな魚が適しているか、貝の塩抜きの適切な方法、作り方の説明等を一通り聞いた後、先生のデモを見て、覚えていきます。

5.調理

男性の方々は意外と火加減が気になるようで、「火はどれくらいの強さですか?」という質問が沢山出ていました。そしてチーム同士で恐る恐るであったり、確認しあったりしながら、料理を進めていきます。

6.食べる

出来上がったチームから、アクアパッツァを食べていきます。貝のだしが出ててとっても美味しいアクアパッツァでした。男性でアクアパッツァができると、かなりかっこいい気がします。

アクアパッツァ

7.旬野菜とクルミの炒め物の説明とデモ

今回の旬野菜は、「春菊」でした。お鍋しか使わない、という方が多いのではないでしょうか?でも、ちゃんと炒めものに使っても、美味しく頂けるんです。そして水っぽい野菜炒めにならないための方法もデモで調理しながら、説明を致しました。

8.食べる

春菊を炒めものに使う、という意外な料理を、是非自宅で作って頂きたいと思います。男性は春菊を買う、という方は多くない気がします。でも炒めものとしてで、あれば、気軽に買って、料理できるのではないでしょうか?

次回の教室は4月6日(日)です。ご参加をお待ちしております。
次回は、
・ボロネーゼ
・鶏肉のコトレッタ
・野菜の料理一品
を予定しております。予約受け付け中です。
ご予約はこちら↓
http://mgkitchen.jp/booking_online/?lesson=4%E6%9C%886%E6%97%A5