沖縄風天ぷら

Share on Facebook
LINEで送る
Pocket

日本人なら天ぷら、誰でも好きだと思います。エビ、ちくわ、さつまいも、ピーマンと、栄養も十分の上に彩りも綺麗で、本当に日本人で良かったと思う瞬間です。その中でも沖縄風天ぷらをご存知ですか?ゴーヤチャンプルやラフテー、タコライスだけではない、沖縄の隠れた名物とも言える、非常に美味しい一品です。

沖縄風天ぷら

繊細な本土の天ぷらに比べて、沖縄の天ぷらは、どっしりとした味わいで衣が厚く、フリッターのようにさくさく、ふわふわとした食感です。衣に塩味をつけて頂きます。たれは使いません。天ぷらの種は、エビ、イカや魚等が主なものになります。マグロを使うのがオススメです。あまりにおいしすぎて、作ったそばから食べてしまいます(笑)

作り方は通常の天ぷらとはあまり変わりません。が、本土での天ぷらには通常小麦粉を使いますが、沖縄風天ぷらは、小麦粉と、なんとベーキングパウダーを混ぜるのです。ケーキ作りの材料になる、あのベーキングパウダーです。ベーキングパウダーには炭酸水素ナトリウム(NaHCO3)が含まれているため、加熱により生地はふわふわになるのです。

本当に美味しいので、教室の献立にも取り入れる事を検討中です。

写真は沖縄風天ぷらです。見た目でも本土の天ぷらとの違いがわかりますね。
週末などに家族に振る舞うお父さん、素敵です。

Share on Facebook
LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>